思いと口にする言葉、どっちが大事?!

一時的に

気持ちがマイナスになってもいい

その代わり、口にする言葉は

いつも、できるだけ

前向きなものにしてみよう



いろんな出来事がありますよね。

その都度、心境も変化して

前向きになったり、凹んだり。


いつも理想的な気持ちを保つ…。

なかなかそうはいきませんよね。


時に落ち込んだり、不安になったり、悩んだり。

それは、仕方のないこと。


思いも口にする言葉も、常にパーフェクトな自分!

なんて

とてもじゃないけれど、難しいし、しんどいですよね。


時にネガティブな気持ちになっても

それでいいって思ったら

気持ちは楽になる気がしませんか。


その代わり、口に出す言葉は

できるだけ、明るいものにする!


心の中はさておき

とりあえず、発言は前向きにする!


どうしても難しい時は、黙々と、淡々と

行動する! 今を生きる!


これなら、何とかやれそうな気がしませんか。


まずは、発言や、行動を大切に。

まずは、人にわかるところから。


とりあえず、一歩

歩きだしてみるのもいいかもしれませんね(*^▽^*)。




関連記事

テーマ:♪元気になる♪ - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初詩集『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依) 電子書籍(Amazon&楽天Kobo)にて発売中☆第4回マイナビeBooks作品コンテスト入賞作品
カテゴリ
愛 (6)
プロフィール

佐伯真依(Mai Saiki)

Author:佐伯真依(Mai Saiki)
ブログを見に来て下さり、ありがとうございます。
あなたが笑顔になれるような癒しをお届けできれば嬉しいです。

詩集(電子書籍)発売中です。
『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依)by Amazon&楽天Kobo

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カウンター