左右非対称でいい

身体(腰の位置とか、左右の足とか…)は

左右対称がいい、という風潮があるような気がします。


人形やロボットじゃないのだから

人間の身体が、完璧に左右対称っていうのは

あり得ないと思っていたところ

『足についての本当の知識』(水口慶高・著/木寺英史・監修)

という本に、出逢いました。


その中に、こんな文章があります。


“人間の体の中で左右対称な部位はひとつもありません。”

“全ての人が左右非対称に機能していると言っていいでしょう。

 とくに内臓は非対称です。

 右には最も重い臓器の肝臓が位置しているため、

 人間の体は単純に考えると

 右側が重いはずなのです。

 左右非対称には法則性があるように感じています。”


“トレーニングの現場では左と右の動きを

 同じにしようとする価値観があります。

 また治療においても

 体のゆがみを調えるという施術は

 左右を対象にするという価値観の中で行われているものも

 少なくありません。”


“私は左右を対象にすることが

 体のアライメントを

 ゆがめてしまったり、

 そのような体の使い方が

 障害やパフォーマンスの低下に

 つながっているかもしれないという可能性を、

 勇気を持って検証していくべきだと思うのです。”



この文章に、とても納得できる自分がいました。


体を無理に変えようとすることで

かえって、体調を壊すこともあるように感じます。


私自身にも、経験があります。


身体を動かすときや、ストレッチなどを行うときは

内容を、自分自身でしっかりと見極めて

するように心がけたいですね。


あなたの今日が笑顔いっぱいの日で

ありますように(^O^)/

CIMG0847.jpg








関連記事

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初詩集『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依) 電子書籍(Amazon&楽天Kobo)にて発売中☆第4回マイナビeBooks作品コンテスト入賞作品
カテゴリ
愛 (6)
プロフィール

佐伯真依(よっしー)

Author:佐伯真依(よっしー)
ブログを見に来て下さり、ありがとうございます。
あなたが笑顔になれるような癒しをお届けできれば嬉しいです。

詩集(電子書籍)発売中です。
『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依)by Amazon&楽天Kobo

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
**********
にほんブログ村 健康ブログ 足つぼ・足裏マッサージへ
にほんブログ村
**********
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

**********
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 癒しへ
癒し
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
カウンター