足もみ(つぼ)は歯磨きと一緒?!

昔、裸足で外を走りまわっていた時代は、砂利やでこぼこ道が、足裏を刺激してくれていました。

でも、今は、靴下や靴を履くようになり、昔ほどは歩かなくなりました。
意識して足裏を刺激することが必要な時代になった気がします。

足をもみほぐす上で大事なことは、
毎日、しっかりと、足裏からひざ上(できれば股関節まで)までまんべんなく足をもみほぐすこと 

これだけです♪


私たちは、毎日、食事をしたり、動いたり、また、人によっては薬を飲んだりします。

それによって老廃物がたまります。

薬や、加工食品などに含まれる防腐剤、着色料、蛍光剤なども、老廃物になります。

地球の引力の関係で、老廃物は、足にたまりやすくなっています。

足をもみほぐし、血液の循環をよくすると、老廃物も静脈を経由して運ばれ、腎臓でろ過され、尿と一緒に体外に出されます。



足全体をもみほぐすのが大事ですが、足に触ってみて、コリコリしているところ、痛みが強いところがあれば、特にしっかりともみほぐすのがおすすめです。(骨のそばは優しくして下さいね)

毎日続けるうちに、少しずつ体が変わっていくのに気づくかと思います。

足の様子、足をもんで感じたことなどを、記録していくのも楽しいですね。



毎日歯磨きをするように、毎日足をもみほぐしてみましょう~!(^^)


食後1時間以上たっていれば、いつでもOKです。

一回に長い時間かけるのではなく(かえって逆効果になります)、短い時間でOK.

時間を長くするよりも、可能なら一日に行う回数を増やしましょう。

もちろん一日1回でも大丈夫です。


NEC_0424.jpg




関連記事

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初詩集『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依) 電子書籍(Amazon&楽天Kobo)にて発売中☆第4回マイナビeBooks作品コンテスト入賞作品
カテゴリ
愛 (6)
プロフィール

佐伯真依(よっしー)

Author:佐伯真依(よっしー)
ブログを見に来て下さり、ありがとうございます。
あなたが笑顔になれるような癒しをお届けできれば嬉しいです。

詩集(電子書籍)発売中です。
『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依)by Amazon&楽天Kobo

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
**********
にほんブログ村 健康ブログ 足つぼ・足裏マッサージへ
にほんブログ村
**********
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

**********
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 癒しへ
癒し
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
カウンター