香りの力

最近、アロマテラピーの本を、再び読み返しています。

ここで改めまして、アロマテラピーとは:

“植物の香りやさまざまな働きの力をかりて

心や身体のトラブルを穏やかに回復し、

健康増進や美容に役立てていこうとする

自然療法です”

(公益社団法人 日本アロマ環境協会作成の
リーフレット『アロマテラピーはじめの一歩』より)


鼻→脳→自律神経系や免疫系やホルモン系へ

皮膚→血液→臓器や組織へ

という流れで、取りこまれる精油(エッセンシャルオイル)。

様々な種類により、様々な形で、心身に働きかけます。


簡単なのは、精油を数滴ティッシュペーパーにたらして

香りを楽しむ方法。


☆グレープフルーツの香りは

脂肪の燃焼を助けたり、食欲をおさえたりと

ダイエットに効果的。(最近ずいぶん知られてきましたよね)


☆眠れないときには

ラベンダーやオレンジスイートの香りを嗅ぐのが効果的。


☆元気の出ない時には

ベルガモット、レモン、オレンジスイート、ペパーミントなどの

香りを嗅ぐのが効果的。


☆ティッシュに数滴ローズマリーやティートリーの香りをつけて

掃除機でティッシュごと吸い取り、掃除をすると

お部屋の空気の浄化&&いい香りが充満します。


などなど、精油によって、様々な効用があります。


最近では、鳥取大学医学部教授の浦上克哉先生により

精油の香りが認知証予防になるという

研究も発表されています。

(昼間はローズマリー・カンファーとレモン

夜は、真正ラベンダーとオレンジ・スイートが最も効果的とか)


精油やアロマ関連の本もたくさん出ています。


香りで癒される暮らし、、、いいですね(^O^)。




テーマ:体と心と元気になること - ジャンル:心と身体

虫刺されにアロマ

アロマの精油(エッセンシャルオイル)って、ほとんどは直接身体につけられないんです。

皮膚にそのまま付けられるものは、二種類だけ。


ティートリーラベンダーです。


今日は、ティートリーのお話(^^)



ティートリーは低木で、オーストラリアの原住民が昔から傷薬として使っていたもの。


殺菌作用やウィルスを抑制するパワーを持っていて、

虫刺されや、軽いやけど、いぼ、水虫などの箇所に、直接塗るといいんです。

(やけどには、ラベンダーのほうが、よりおすすめ。ただ、妊娠初期の方にラベンダーはNGなので注意して下さいね)




これからの季節、蚊に刺された時、なかなか痒みがとれなかったりしますよね。

ティートリーを、ちょこっと塗ると、すぐに痒いのが治まりますよ!

めん棒を使うと便利!(*´∇`*)



私は先日、草むしりをしたあと、肌がかぶれてしまって赤くなった時、塗りました。

すぐに赤みがひいて、元通り!(^▽^)v (あっという間で自分もびっくり!)


ただ、敏感すぎるお肌の方は、少しだけを(薄めたりして)使って下さいね。


それと、あまり大量に塗りすぎないで下さいね。広範囲に塗るのは避けたほうがいいですよ。



お水に入れて、うがいしてもGOODです。y(^ー^)y

その場合は、コップ一杯に1~2滴でOKです。外から帰った時にどうぞ♪ 超おすすめ。


NEC_0480.jpg

私の使っているティートリーの精油


テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

マウスウォッシュの作り方

今日は、精油を使った、手作りマウスウォッシュのレシピを紹介します。
お口の中の殺菌や歯周病予防、口内炎におすすめです。

混ぜるだけでできるので、作り方はとっても簡単です☆

材料:精製水(軟水)~日本製の市販されているお水でいいです。
    100ml
   精油~ティートリー 5滴
       ペパーミント 5滴
       ラベンダー(真正がおすすめ) 5滴
       レモン(グレープフルーツでもOK ) 5滴

作り方:ビーカーに水100mlを入れ、遮光ビンに移す。
    精油を入れる

使い方:コップに大さじ1~2杯のマウスウォッシュを入れる
    水道水を入れて薄めて、うがいをする。



レモンはかんきつ類で一番強い殺菌力があると言われています。
また、ペパーミントとラベンダーの殺菌力はO-157を死滅させる力を持ち、
ティートリーは黄色ブドウ球菌を死滅させる力を持つと言われています。 


ティートリーは、オーストラリアの原住民が傷薬として使ってきた精油で、
最近、真菌(カビ)、ウイルスを抑制する働きが強く、
免疫力を強化する手助けもしてくれます。


精油の中で、ティートリーとラベンダーのみが、
原液を(植物油などで薄めずに)そのまま使うことのできるもので、
綿棒に精油をつけ、

☆ティートリーは、虫さされ、水虫などに

☆ラベンダーは、やけど、虫さされなど

のとき、直接、患部につけることができます。

虫さされの時、つけると、かゆみがすぐになくなりますよ。




アロマと花粉症

アロマと出逢ったのは、今年の3月でした。
それまでは、アロマって、単にいい香りを楽しむだけのもの…
程度にしか受け止めていませんでした。

けれども、勉強していくうちに、
ただ香りを楽しむだけじゃないとわかり、
アロマテラピーってすごい!と今は思います。


春になると花粉症に悩まされていた私。
今年の3月始めも、花粉症の症状が現れて、夕方になると
くしゃみ、鼻水の日々が始まっていました。

そんな中、アロマをスクールで習おうと思いたち、
説明会に参加しました。時間にして1時間半ほど。
会場には、アロマポットとアロマディフューザーがあり、
エッセンシャルオイルの香りが漂っていました。

帰宅後…。花粉症の症状は、全く現れません。
次の日も、その次の日も、同じ…。
結局、今年は、それ以来、花粉症の症状が全くないまま
今に至っています。

他に思い当たる節はなく、エッセンシャルオイル(精油)の
おかげとしか思えません。

あとで、説明をしてくれた方に、あの時の精油が何だったのか
尋ねましたが、時間がたっていたことがあり、
はっきりとわからずじまいでした。

ただ、勉強してきて、花粉症に効果的と言われている
精油がわかりましたので、紹介します☆


ユーカリ、ティートリー、メリッサ(レモンバーム)
ミルラ、ペパーミント、ラベンダーなどです。

中でもおすすめは、ユーカリ。
風邪の予防にもなります。

手軽な利用方法は、ティッシュペーパーやハンカチに
精油(エッセンシャルオイル)を1~2滴たらして、
室内に置くというもの。

アロマオイル、とか、ポプリオイルなどの名称で
市販されているものは、合成香料によるものが多いので、
おすすめできません。

精油(エッセンシャルオイル)~植物の葉や花、種子などから
抽出した天然の素材~を選びましょう。
(私は、『生活の木』の精油を使っています)

私は、アロマポットを使って、芳香浴を楽しんでいます。↓

NEC_0137.jpg

どの精油も殺菌作用があると言われています。

また、精油には、様々な成分が含まれているため、
精油によって、気分を明るくしてくれたり、
不眠や、リラックス効果など、
様々な作用があるとも言われています。

少しずつですが、また、紹介していきますね。
お知らせ
初詩集『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依) 電子書籍(Amazon&楽天Kobo)にて発売中☆第4回マイナビeBooks作品コンテスト入賞作品
カテゴリ
愛 (6)
プロフィール

佐伯真依(よっしー)

Author:佐伯真依(よっしー)
ブログを見に来て下さり、ありがとうございます。
あなたが笑顔になれるような癒しをお届けできれば嬉しいです。

詩集(電子書籍)発売中です。
『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依)by Amazon&楽天Kobo

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
**********
にほんブログ村 健康ブログ 足つぼ・足裏マッサージへ
にほんブログ村
**********
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

**********
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 癒しへ
癒し
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
カウンター