FC2ブログ

親指と脳

リフレクソロジー(反射学)の理論では

足の親指は脳と繋がっています。

右の親指は、左の脳
左の親指は、右の脳

と、関わっていると言われています。


脳は、身体全体に指令を送る場所。

ホルモンを全身に送り出す脳下垂体や

大脳、小脳、脳幹などの生命に関わる大事な場所ですよね。


ぜひ、親指を毎日もみほぐして下さいね♪



親指の腹に、程良い弾力があってハリのあるのが理想です。


足全体をもむのは、もちろん大事なのですが

中でも親指は(クリームをつけて)しっかり、もんで下さいね。

指の腹は、足もみ棒などを使ってもOKです。


湯船の中で揉みほぐすのも、おすすめ。


それから、、、親指の腹が皮むけしたりしていませんか。

もしかして、忙しくて、時間に追われてたりしませんか?!

どうか無理をしないで下さいね。

そして、、、足の親指、しっかりもんで下さい。ネ。(^-^)


アンチエイジングにも、おすすめの場所です☆


CIMG05727_20130316220806.jpg


ちなみに、リフレクソロジーの理論

(手や足の反射区が身体の様々な器官と対応していること)を

『ゾーン・セラピー』という本により発表した方は

アメリカ人の耳鼻咽喉科の医師ウィリアム・フィッツジェラルド博士です♪





テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

目と足ツボ、そしてちょこっと足裏と柔軟性について

足の下にゴルフボールを置いてころころさせたら

いつもより下まで前屈できた(身体が柔らかくなった)

という実験をTVでしていました。


身体が硬いという方、ぜひ、試してみてくださいね。

すぐに反応が現れると思います☆


ただ、一度しただけでず~~~っとその状態が続く

というものでもないので、まめにしてみてくださいね。


話は変わりますが、時々、両足の指の太さをみてみてください。

私自身、こんなことがありました。

(右足人差し指の根元付近が、左と比べて、少し膨らんでる!)

eye1.jpg


目の反射区は、〇印のところ。左目は右足(右目は左足)の反射区と対応しています。


左右逆になっている理由は→

 ヒトの神経は、首の少し上(延髄)のところで交差しているため。


 首から上にある目や耳や脳などは、足の反射区では左右反対になっています。


このとき、左目のまぶたがすこーし腫れていました。

ということで、右足の目の反射区を、手で押したり、もんだり…。

加えて、目と関連のある肝臓の反射区も、ぐいっと押してスライドさせてみました。

kanzo.jpg

緑のところが肝臓の反射区(右足だけにあります)

この反射区は、奥の方にあるので、私は、以前に紹介した八福踏板を使って、しっかり刺激!(超痛かった~!)

しばらく続けると、目のかゆみも重さも、すっきりなくなりました。ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゜


4時間後に、もう一度写真を撮りました。

eye21.jpg


足指の腫れも随分と治まりました。


目を酷使することの多い日常ですよね。

あなたも、目と関係のある足指を時々押してみてくださいね。

手の指や踏板以外に、ミニコロを使うのも簡単です。


2019年、あなたにとって、素晴らしい年でありますように☆





テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

お知らせ
初詩集『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依) 電子書籍(Amazon&楽天Kobo)にて発売中☆第4回マイナビeBooks作品コンテスト入賞作品
カテゴリ
愛 (6)
蝶 (1)
プロフィール

よっしー

Author:よっしー
ブログを見に来て下さり、ありがとうございます。
あなたが笑顔になれるような癒しをお届けできれば嬉しいです。

詩集(電子書籍)発売中です。
『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依)by Amazon&楽天Kobo

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カウンター